大人の趣味さがし

京都の庭園でお抹茶を【南禅寺】滝の間で頂く特別なひと時

 

南禅寺の万丈庭園でお抹茶を頂いてきました。

京都はどこに行っても人でごった返してるんですが、ここは外国人観光客の方が2人居ただけで、途中からはなんと貸し切り状態!

ゆったりとした時間を過ごせました。

 

万丈庭園(南禅寺)のお抹茶と和菓子を頂く

 

万丈庭園は南禅寺の奥、三門と法堂を通り抜けた先にあります。

本坊の庫裡玄関を入って

『万丈庭園の拝観券(500円)』と『お抹茶券(500円)』を購入。

お茶だけの利用はできません

 

受付の右手に滝の間(お茶室)が有ります。

広すぎず狭すぎずとっても落ち着く空間でした。

南禅寺で頂く抹茶と和菓子の画像

 

緋毛氈(ひもうせん)の上に座って、清涼の滝があるお庭を眺めながら暫し待ってると、お抹茶と和菓子が出てきました。

こんな雰囲気の中いただきます。

南禅寺で頂く抹茶と和菓子の画像

 

お庭とお抹茶の緑、それと緋毛氈の赤のコントラストがきれい。

お抹茶はまろやかで飲みやすかったです。

南禅寺で頂く抹茶と和菓子の画像

 

和菓子は「亀屋清永」の南禅寺限定品だそうで、きな粉の落雁の中にこし餡が入ってました。

きな粉の香りがスッと鼻に抜けるんですよ~

実は落雁が苦手なんですが、これはパクパクッと頂けました。

南禅寺で頂く抹茶と和菓子の画像

 

南禅寺の紋が型押しされてて『映え』そうだわ。

 

食べログの口コミをチェック!

食べログで『南禅寺』の詳細を見る

南禅寺で抹茶まとめ

 

南禅寺の拝観時間 (3/1~11/30)8:40~17:00

(12/1~2/28)8:40~16:30

※12/28~31日は一般拝観は不可

拝観料 一般:500円
問い合わせ 075-771-0365
お抹茶の利用時間 9:00~15:30

※12:00~13:00は休憩

抹茶券 500円

 

お抹茶が頂ける時間は 9:00~15:30(12:00~13:00は休憩)と時間が限られてますので、到着時間によっては拝観よりお茶を先にする方が良さそうです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ