50代の悩み

痛い。小指をぶつけるのは老化?位置感覚のズレをチェックしよう

 

 

昨夜、撮りだめていた番組を一気に見ていたら、私の大好きな『ビーバップハイヒール』でとても興味深い話題をしてたので、シェアしたいと思いブログを開きました。

 

箪笥の角に小指をぶつけて、うううっとうずくまることってありますよね?ね?

その都度、己のそそっかしさを呪ってたんですが

でもそれって実は不注意が原因じゃないらしいんです。

 

小指をぶつけるのは位置感覚のズレ

 

内科医の工藤孝文先生によると

人の位置感覚には外側1cmぐらいのズレがあり、そのズレのせいで小指をぶつけてしまうんだそう。

 

だから若い人でも小指をぶつけることはあるけれど、年齢を重ねるごとに位置感覚のズレがひどくなるんですって。

あーまた老化です。はい。

 

簡単に出来る位置感覚のズレをチェック!

 

ビーバップハイヒールの画像を使いたいところですが、著作権的にアレがアレかも知れませんので、私が描いた絵でお送りしたいと思います!

 

準備するもの

  • (フローリングや畳の)真っ直ぐなライン
  • (新聞紙など)足元を隠せるもの

 

①畳の縁(へり)や、フローリングにマスキングテープを貼るなどして、真っ直ぐなラインを作ります。

位置感覚のズレのチェックの仕方1

 

 

②新聞紙を広げるなど足元が見えないようにして、ラインをまたぎます。

位置感覚のズレのチェックの仕方2

 

 

③前方に見えるラインを見ながら、小指がラインを踏まないギリギリだと感じる場所に足を移動させます。

位置感覚のズレのチェックの仕方3

 

以上!

とっても簡単なので是非チェックしてみて下さい(^o^)

 

番組に出演していた、たむけんさんとブラマヨ小杉さんは3cmほど線を踏んでました。

ちなみに私はピッタリでした!

くま
くま
ひゅーひゅー

 

それでは!

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ