50代の悩み

今年の漢字わたしは『食』食わず嫌いしなかったことで得たもの

 

今年の5月、友人の娘さんからお料理教室へのお誘いを頂いたんです。

 

どうやら補充要員としてお声が掛かったようなんですが、

よくぞ補充が必要な状況になってくれたもんだと

そして、よくぞ私を思い出してくれたもんだと

感謝してもしきれないぐらい、毎月毎月楽しくて仕方ないんです。

 

この歳になると、新しい事を始める時にはすごいエネルギーが必要だし

まして新しい人付き合いなんて骨が折れるだけなので、なんとか敬遠しようとしてたんですが

友人のお嬢さんからのお誘いということもあり、断り切れず渋々行くことにしたんです。

 

結果、皆勤で今年最後のレッスンを終えました。

 

くま
くま
大はりきり

 

料理教室での料理の画像

 

ズボラな私でも『作りたい』と思える超簡単工程

なのに美味しいレシピ

先生を始め面白い方々ばかりで、毎回ケタケタ笑って食べての充実した1日。

尻込みして一歩も踏み出してなかったら、得られなかったことだったなあと改めて感じました。

 

グルメ女子会にも2度参加させて頂いたんですが、これも見知らぬ人と未知との遭遇に気後れしてたんです。

でも、自分では行かないようなお店に連れて行ってもらい『美味しいものを食べてる時ってすごく幸せ』という

半ば忘れかけてた感情を思い起こさせてもらえました。

 

今年を振り返ってみると、何もかも億劫でグダグダ暮らしてきた1年でした。

お料理教室とグルメ女子会に、重い腰を上げて行ってみたことで

少し世界が広がった気がします。

 

よって私の今年の一文字は

食わず嫌いばかりしている自戒の意味も込めて、こう相成りました。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ